手軽に試せるボトックス小顔治療【傷跡が残る心配は不要】

手軽に試せるボトックス小顔治療【傷跡が残る心配は不要】

注射

顔を小さくできる施術

大きな顔を小さくできるボトックスを使った小顔矯正は、評判がよく費用も安くすむため利用者が多いです。使われているのは細菌の毒を使ったものですけど、複数の会社が作っているので確認してから受ける必要があります。

詳しく見る

ボディ

準備万端で施術しよう

ボトックス小顔の施術を受ける時は、カウンセリングをしたうえでメイク道具から施術をするために必要になる書類や支払いの準備をしていくようにしましょう。また術後は患部を冷やすようにし、その上で異常がでたらすぐにクリニックでケアを受けてください。

詳しく見る

注射

エラ張り顔には効果的

エラの張りが原因で顔が大きい方はボトックス注射を咬筋部分に行うことによって確実で安全に小顔にすることが可能です。クリニックを選ぶ際は経験豊かな実績数の多い医師がいること、品質のよいボトックス製剤を使用していることを基準にしましょう。

詳しく見る

看護師

注射で出来る簡単美容整形

整形による小顔施術は、ボトックスと呼ばれる薬剤を用いてエラなどを細くする方法が主流です。ボトックス注射を受けるときには信頼性の高い病院を選び、自分の意志をしっかり伝えることが大切で、施術後は安静にしましょう。

詳しく見る

注射で顔を小さくする方法

顔に触れる女性

短時間で施術終了

小顔になりたい人は男女共に少なくないですが、顔を大きくしている原因は人によって様々です。これには顎の骨の発達や脂肪の蓄積などがありますが、その中でも筋肉の発達が原因ならボトックス注射が効果的です。この方法を用いれば注射1本で小顔になることが出来るでしょう。ボトックス注射は近年人気の美容整形の方法で、美容外科などで受けることが出来ます。医療技術ですが注射を打つだけなので短時間で施術が出来るというメリットがあります。また、腫れなどの副作用がほとんどなく、ダウンタイムが短いのでいつでも手軽に利用することが可能です。美容整形の場合は傷跡が残る施術も少なくないですが、この方法なら傷跡が残る心配もありません。さらに、手頃な料金で受けられる点も選ばれる理由だと言えます。ボトックスは米国アラガン社が製造しているボツリヌストキシンを用いた薬剤のことです。この製品はFDAの認可を受けており、10年以上の実績を誇ることから安全性の高い製品として知られています。ボツリヌストキシンの製品は他社からも出ていますが、安全性や効果の高さからボトックスがこの施術の代名詞にもなっています。このように、ボトックスの信頼性の高さが多くの人に選ばれていると言えるでしょう。ボトックスで小顔を目指すならまずは施術を行っている病院を探します。ボトックスは美容外科や美容皮膚科などで受けられるため、これらを専門にしている病院の中から信頼性の高いところを選びましょう。病院選びでは症例数の多さや経験豊富な医師の施術が受けられるところを選ぶと安心です。病院が決まったら予約を行い、予約当日に病院を訪問します。病院を訪れたら受付を済ませ、医師のカウンセリングを受けます。カウンセリングでは施術後のイメージなどを伝え、治療方法などについての説明を受けます。また、料金や施術後のケアなどについても確認し、疑問点を解消しておくことが大切です。カウンセリングを終えて支払いを済ませると施術へと進みます。施術では注射する場所を消毒して適切な場所にボトックス注射を打ちます。施術時間は10分程度で、痛みが気になれば麻酔クリームなどを用いることも可能です。また、施術から数日は激しい運動を避ける必要がありますが、入院の必要はなく、当日からシャワーやメイクが可能です。ボトックスの効果は施術から1週間程度で現れ、4〜6週間で小顔効果を実感することが出来ます。効果は半年から1年程度続きますが永続的ではないため定期的に施術を受けると良いでしょう。